その他

「昭和の習い事」に勝敗あり

私は親が子供にしてあげられること
として「教育という投資」は
とても良いと思っています。

洋服やおもちゃ・ゲームなど一過性の
ものにお金を使うより、ずっと残る
「身に付いたもの」は、大人になって
豊かに過ごすための財産になります。

身に付くために重要なことは
「いやいや」ではなく
子供が「好きでやりたいと思ったこと」
をやらせてあげることです。

そしてある程度、時代を読むことも
必要なのではないかと思うのです。

昭和の時代、
私の親が子供への習い事として
選んだのは「習字」と「そろばん」でした。

私は習字だけでしたが、兄達はそろばんも
やらされていた時期がありました。

なぜ当時、親が「習字」を習わせたかったか
というと、スマホもパソコンもない時代、
事務などのお仕事をするのに
字がきれいな人が重宝されたからです。

そろばんも、私の母(75歳)は
いちおう簿記の資格を持っていますが、
当時は、電卓ではなく、なんとそろばんで
資格をとったそうです。

でも、電卓も会計ソフトもある今
まったく必要ありません。

習字もそろばんも、もはや社会で
不要なスキルとなりました。

しかも「超いやいや」通っていました。

一方、夫の親が習い事として選んだものは
「公文」と「ピアノ(エレクトーン)」でした。

彼は学年よりどんどん先に進める公文の学習法
がとても好きだったといいます。

そしてピアノも、良い先生に出会い、
好きなポップスの曲をたくさん弾かせてもらい
大好きで中学までやっていたそうです。

私の夫は難関大学に合格し、
良い友人関係に生涯に渡って恵まれ、
そして音楽を趣味としてとても楽しんでいます。

同じ「お金を使った習い事」で
こんなにも差がついてしまうのです。

子供時代の時間はとても貴重で宝物です。

習い事は、その子が「輝く」未来のために
子供自身と相談して決めてください。

スポーツ系の習い事は、
本人が望んでいる場合は別として
「苦手を克服」系ではなく
「得意を伸ばす」系がおすすめです。

野球やサッカーを大人になってからも
少年のように楽しんで
豊かに人と交流している人を見ると
「いいな」と思いますね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浜辺を裸足で歩くアーシング前のページ

憧れを抱く次のページ

関連記事

  1. その他

    慶應高校の甲子園優勝で起こるエネルギーシフト

    2023年、夏の甲子園は慶應高校が優勝しました。「髪型自由」「長時…

  2. 周波数があがる思考法

    夫の帰宅時間が遅い時の対応

    夫の年収を下げる妻、上げる妻の 大きな違いが、ここにあるように思い…

  3. その他

    とあるママ友の死に思うこと

    湘南に住んでいた時、私の子供は私立の幼稚園に通っていました。数…

  4. その他

    瑞龍さまと一緒にヒーリング

    先日、17名に遠隔レイキ一斉ヒーリングをしました。ちょうどライオンズゲ…

  5. その他

    お天道様(おてんとさま)のサイン

    私がロックガールの講座を受けるきっかけになった出来事を紹介します。…

  6. その他

    京都「鞍馬山」のパワーを実感

    京都の鞍馬山に行ってきました。レイキの開祖である臼井甕男さんが、こ…

おすすめ記事

  1. 北海道 癒しグランプリに出展!
  2. 成功した未来側から見る視点
  3. 人生の目的や生きる意味
  4. チャクラを整え病気を治す!ヒーリング
  5. 光と愛に包まれる指導霊との交信
  6. TimeTicket はじめました!
  7. すべての人に共通する「魂の目的」
  8. 自分と繋がる瞑想のすすめ
  9. 私が出会ったミディアム(霊媒師)
  10. サイキック感覚「クレア」とは何か
  1. その他

    幸せを呼ぶ服選び
  2. 周波数があがる思考法

    強制ポジティブ強制感謝が生む「ゆがみ」
  3. パワーストーンヒーリング

    私が早朝ヒーリングをする理由
  4. My Life Story 〜私という人〜

    親として「いじめと向き合う」④
  5. その他

    瑞龍さまと一緒にヒーリング
PAGE TOP