パワーストーンヒーリング

ヒーリングと医療の連携

ずっと受けたかったパワーストーンヒーラー講座がついにスタートしました。
zoom講座の初日は、自己紹介を兼ねつつ様々な質問をする形式でした。

私は今回、自分の病気の話をしました。
混合性結合組織病という難しい病気を自分は持っており、どうしてもこの病気を治したいという強い気持ちがあって、この講座を受講したという動機を説明しました。

そこでこの講座の先生でもある師匠ロックガールが私に伝えてくれたことがあります。それは「医療とヒーリングの連携」の大切さについてです。

彼女はエネルギー面から医療をサポートすることで、ガン患者がなるべく副作用に苦しむことなく抗がん剤の効果が発揮されるようにしたり、臓器移植した患者が新しい臓器を受け入れられるようにするなど、ヒーラーとして素晴らしい実績を持っています。

当然ですがヒーラーは医者ではありません。診断をくだすようなことは法律的にもしてはいけないことです。これはロックガールからも、そしてすでにマスターしているレイキの師匠からも言われたことです。ヒーラーはチャクラやエネルギーの状態を見ることが専門です。

もし何か診断をくだすようなヒーラーがいたら、その人からは離れた方がいいと個人的には思います。プロのヒーラーなら、無責任な診断は絶対にしません。

以前にも書きましたが、スピリチュアル好きの人は病院を嫌がる人が多いです。そのことを知った上で好き勝手にもっともらしいことを言っている可能性もあります。

エビデンス(証拠)は大事です。薬の処方は断ることもできるので、試しに病院で診てもらうといいでしょう。きっと「ウソ」に気づくはずです。

師匠ロックガールはこう言います。
「病院に行くことをやめてはいけません。薬は医者と相談して可能なら徐々に減らしてもらうと良いでしょう。私達ヒーラーはエネルギーの面からサポートして、医療の効果を最大限に上げるお手伝いをすることが可能です」

私は薬は飲んでいませんが(笑)、この考え方は正しいと思います。急に薬をやめることの危険性は知っています。ステロイドの飲み薬、糖尿病に使うインスリンなどは特にそうですね。

「身体のことはドクターに任せ、心(気持ち)とエネルギー面については万全でいられるようにヒーラーがサポートする」私もロックガールのようなヒーラーになりたい! と強く思った初日の講座でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイキック感覚「クレア」とは何か前のページ

強制ポジティブ強制感謝が生む「ゆがみ」次のページ

関連記事

  1. パワーストーンヒーリング

    ヒーリングで人生アップグレード

    エネルギーヒーリングを継続的に受けることによって人生がアップグレードさ…

  2. パワーストーンヒーリング

    「子供の頃から苦手」は過去生から

    パワーストーンヒーリングは12セッションあり、先に進むほどの「カルマの…

  3. パワーストーンヒーリング

    「このチャクラだけに効く」は危険!

    世の中に良くあるヒーリングプログラムとして「サードアイを開きましょ…

  4. パワーストーンヒーリング

    私が早朝ヒーリングをする理由

    私は人の時間を奪う人が嫌いです。自分がされて嫌なことは人にしないが…

  5. パワーストーンヒーリング

    チャクラを整え病気を治す!ヒーリング

    病気を改善するアプローチとして、チャクラを整えてみませんか?チャク…

  6. パワーストーンヒーリング

    エネルギー治療の限界

    スピリチュアルな人は、病院を嫌う人が多いです。私はもともとレイキヒ…

おすすめ記事

  1. 北海道 癒しグランプリに出展!
  2. 成功した未来側から見る視点
  3. 人生の目的や生きる意味
  4. チャクラを整え病気を治す!ヒーリング
  5. 光と愛に包まれる指導霊との交信
  6. TimeTicket はじめました!
  7. すべての人に共通する「魂の目的」
  8. 自分と繋がる瞑想のすすめ
  9. 私が出会ったミディアム(霊媒師)
  10. サイキック感覚「クレア」とは何か
  1. サイキックリーディング

    神様からの派遣
  2. その他

    ヒーラーとサイキック
  3. 告知とご報告

    北海道 癒しグランプリに出展!
  4. サイキックリーディング

    サイキック感覚「クレア」とは何か
  5. 子育て

    子供の困った癇癪は疲れが原因かも
PAGE TOP