My Life Story 〜私という人〜

ライター時代の仕事

私は元ライターです。
ふと、ライター時代に書いたものが
「グーグルで検索したら出てきたりして」
なんて思い、やってみました。

妊娠を機に仕事を辞めたので、
もう10年以上前です。

当時は、登上幹千(とがみみゆき)
という本名とはまったく違う
ペンネームで活動していました。

「有名になったらどうしよう」なんて
可愛いことを考えていたからです(笑)。

検索の結果、2記事だけ出てきました。
ビジネス雑誌「PRESIDENT(プレジデント)」
で書いたものが、
PERDIENT Online の過去記事で
検索に引っかかりました。

2009年、13年前、私が29歳の時の仕事です。
https://president.jp/articles/-/50
https://president.jp/articles/-/2365

少し嬉しくなって、自宅を探してみると、
当時、書いた雑誌が、いろいろと、
まだ残っていました。

写真に映っているものは全て、
私の原稿の掲載誌です。

ライター時代は東京に住んでいました。
その後、茅ヶ崎、函館と2回引っ越しをしました。

雑誌はとにかくかさばるので、
引っ越しの際、けっこう捨ててしまったのです。

芸能人を取材したフリーペーパーばかり
残っているのは、たぶん私が
見栄っ張りだからだと思います(笑)。
「これはとっておこう」なんて思ったのでしょう。

テレビに、自分が昔、
取材させてもらった人が出てくると、
今でも、嬉しくなります。

「砧スタジオ」や、
今はなき「渋谷ビデオスタジオ」
とかの楽屋で、ドキドキしながら、
インタビューさせてもらったことを
思い出します。

昔の思い出も取っておくと良いものですね。

当時の私に
「あなたは未来でサイキックやってるよ」
なんて言ったら、
おそらく卒倒するでしょう(笑)。

はははっ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私の大好きなお稲荷様前のページ

心配は失礼なエネルギー次のページ

関連記事

  1. My Life Story 〜私という人〜

    「行動で人生を変えた」フリーライター時代

    貧乏苦学生だった学生時代、会社という組織に馴染めず人間関係に悩んだ会社…

  2. My Life Story 〜私という人〜

    「人間関係で病む」会社員時代

    人の話ばかり聞いて自分の話は一切しない。私はそんな人に自分の話をしたい…

  3. My Life Story 〜私という人〜

    親として「いじめと向き合う」①

    娘が学校でいじめを受けたのは彼女が小学3年生の時でした。いじめの内…

  4. My Life Story 〜私という人〜

    「社会の底辺」大学時代

    サイキックリーダーとして、人の深刻な悩みを受け止めることができる、私の…

  5. My Life Story 〜私という人〜

    親として「いじめと向き合う」④

    いじめ解決から2年以上が経った、小学5年生の終わり、3月のことです。娘…

  6. My Life Story 〜私という人〜

    親として「いじめと向き合う」②

    担任の先生とは何度も話し合いをしました。小学3年生の時、娘はまだ発…

おすすめ記事

  1. 北海道 癒しグランプリに出展!
  2. 成功した未来側から見る視点
  3. 人生の目的や生きる意味
  4. チャクラを整え病気を治す!ヒーリング
  5. 光と愛に包まれる指導霊との交信
  6. TimeTicket はじめました!
  7. すべての人に共通する「魂の目的」
  8. 自分と繋がる瞑想のすすめ
  9. 私が出会ったミディアム(霊媒師)
  10. サイキック感覚「クレア」とは何か
  1. 周波数があがる思考法

    夫の帰宅時間が遅い時の対応
  2. その他

    京都「鞍馬山」のパワーを実感
  3. サイキックリーディング

    光と愛に包まれる指導霊との交信
  4. その他

    ふるさとの「空気の味」
  5. サイキックリーディング

    一筋縄ではいかない恋愛相談
PAGE TOP