周波数があがる思考法

心配は失礼なエネルギー

心配、それは優しさではありません。

心配するという行為、それは、
「その人を信じていない」
という気持ちの現れです。

行動の妨げやブレーキにもなります。

心配の代名詞といえば「親」です。
親の心配を「うざい」
と思ったことはありませんか?

なぜ、そう感じたのでしょう。

「子供だと思われている」
「できないと思われている」
「自分(親)がいないとダメだと思っている」

まるで、バカにされているように
感じたからではないでしょうか。

上から目線、余計なお世話、
と言い換えることもできます。

心配から来る応援もやっかいです。
本人がやめたくても、
それができなくなるからです。

心配は「する」にしても「される」にしても
エネルギー的に良いものではありません。

自分にとっても相手にとっても無駄です。

命の危険があったり、
人様に迷惑をかける行為でなければ
「信じて見守る」だけで良いのです。

転んでも、起き上がることを信じて
走らせてあげたらいいと思います。

そうやって人は成長する生き物です。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター時代の仕事前のページ

「知識」は財産次のページ

関連記事

  1. 周波数があがる思考法

    実家が最悪な人は魂レベルが高い

    自分が生まれ育った家庭これが最悪だったという人、自信を持ってください!…

  2. 周波数があがる思考法

    「知識」は財産

    「自分で調べて勉強する」という習慣はとても大事です。今は何でも…

  3. 周波数があがる思考法

    依存を許すと他責が生じる

    私はスピリット・ガイド(指導霊)からのメッセージをお伝えするサイキック…

  4. 周波数があがる思考法

    「家族の反対」は押し切るためにある

    思い切った「方向転換」や「夢の実現」に家族の反対はつきものです。父…

  5. 周波数があがる思考法

    夫の帰宅時間が遅い時の対応

    夫の年収を下げる妻、上げる妻の 大きな違いが、ここにあるように思い…

  6. 周波数があがる思考法

    「スルー」も意思表示の1つ

    よくLINEで「既読スルー」などと使いますが、このスルーってどうい…

おすすめ記事

  1. 北海道 癒しグランプリに出展!
  2. 成功した未来側から見る視点
  3. 人生の目的や生きる意味
  4. チャクラを整え病気を治す!ヒーリング
  5. 光と愛に包まれる指導霊との交信
  6. TimeTicket はじめました!
  7. すべての人に共通する「魂の目的」
  8. 自分と繋がる瞑想のすすめ
  9. 私が出会ったミディアム(霊媒師)
  10. サイキック感覚「クレア」とは何か
  1. その他

    慶應高校の甲子園優勝で起こるエネルギーシフト
  2. パワーストーンヒーリング

    チャクラを整え病気を治す!ヒーリング
  3. 周波数があがる思考法

    店員への接し方で「人徳」がわかる
  4. サイキックリーディング

    ペンジュラムが教えてくれること
  5. 告知とご報告

    Hanako*の公式サイトへようこそ!
PAGE TOP