周波数があがる思考法

先生の先生になるという選択

「先生の先生」とは
「プロに教えるプロ」
になるということです。

第一線で10年以上やられてきて
そろそろいろいろな意味で
「限界」という方がいます。

1つの例として
小さな子ども専門にずっとレッスン
をされてきたピアノ教室の先生を
あげてみたいと思います。

「落ち着きがなくて断られた」
「楽譜をまったく読めない」
「練習を嫌がる」
などの問題児でも

なぜかこの先生のところだと
子供が楽しく通うことができて
いつの間にかピアノの技術と知識が
身に付いている。

それにはこの先生が長年の経験から
培ったノウハウがあるからです。

「子どものパターン別の接し方」
「ピアノを子供に習わせたい親の特徴」
「自宅練習を促すテクニック」などを

熟知しているのです。

このノウハウを
「困っている若い同業の人に広める」
ことができたらこの先生にとっての
次のステップとして

最高だと思いませんか?

人気の先生であるため
「体力と精神力が持たなくなってきた」
「生徒を抱えているから長期の休みを作れない」

地元だけでお仕事が完結しているため
「引っ越しができない」
「住みたい場所に住めない」
など悩みを抱えます。

でもネット社会の今なら、全国の人を相手に
SNSなどで情報発信をしていけます。

そこで興味を持ってくれた人にzoomで
講座や相談会を開くことができます。

「有料でもいいから相談したい」
という人に向けて
「子供へのレッスンのコツ100」など
ノウハウをまとめた電子書籍やPDFを販売したり
参加費をもらって講座を開くことも可能です。

悩んでいる同業の人を救うと同時に
その人の生徒となる子供たちにも
「ピアノを好きになって続けてもらう」
ことができるのです。

全国に自分の「志」の輪が広がります。
そして、豊かで自由がきく生活に変わります。

そういう人生のシフトの仕方を
考えてみましょう。

その道のスペシャリストとして極めて
きた方は「先生の先生になる才能」を
持っています。

そこにフォーカスしてください。

あなたの人生がより良い方向にシフトしますように!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。
サイキックの【HANAKO】さん でした。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「北海道スピフェス」ご縁に感謝!前のページ

子供が本当に欲しい愛情次のページ

関連記事

  1. 周波数があがる思考法

    怒るべき時は怒る子育てを

    「子供は褒めて育てるべき」「怒ってはいけない」という社会的な風…

  2. 周波数があがる思考法

    頭の良い人の「不自由」

    私は夫の頭の良さをとても尊敬しています。でも時々「この人は大変だな…

  3. 周波数があがる思考法

    「知識」は財産

    「自分で調べて勉強する」という習慣はとても大事です。今は何でも…

  4. 周波数があがる思考法

    夫の帰宅時間が遅い時の対応

    夫の年収を下げる妻、上げる妻の 大きな違いが、ここにあるように思い…

  5. 周波数があがる思考法

    専業主婦は暇じゃない

    「世の男性は女性に多くを求めすぎていると思う」ママ友、名言集の…

  6. 周波数があがる思考法

    本を読むほど人は集まる

    たくさんの本を読むと知識が増える以外にも、とても良いことがあります。そ…

おすすめ記事

  1. 北海道 癒しグランプリに出展!
  2. 成功した未来側から見る視点
  3. 人生の目的や生きる意味
  4. チャクラを整え病気を治す!ヒーリング
  5. 光と愛に包まれる指導霊との交信
  6. TimeTicket はじめました!
  7. すべての人に共通する「魂の目的」
  8. 自分と繋がる瞑想のすすめ
  9. 私が出会ったミディアム(霊媒師)
  10. サイキック感覚「クレア」とは何か
  1. 告知とご報告

    TimeTicket はじめました!
  2. パワーストーンヒーリング

    ヒーリングで人生アップグレード
  3. 子育て

    よく泣く赤ちゃんは頭がいい?
  4. サイキックリーディング

    成功した未来側から見る視点
  5. スピリチュアル雑学

    すべての人に共通する「魂の目的」
PAGE TOP